記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHF31のさくさく操作をもっと良くする!

SHF31、基本的にさくさくです。でもアプリを起動させた場合(LINEとか)、一拍おいてあげるとさらにスムーズに操作できます。
焦ると変な操作受付になってしまって、むしろ時間がとられることがあります。起動直後の精密機械やソフトウェアには少し時間をあげるのが吉です。

が、昔に低スペスマホを使っていた頃を思い出し、「アニメーション切れたらもっと起動後さくさくかもなあ」と思っていたところ、簡単に設定できたのでお知らせします。

まず、SHF31の「設定」→「省エネ・電池」→「省エネモード設定」→「詳細設定(カメラ起動ボタン)」にいってください。
そこで「アニメーション」という項目があるので、これを「なし」に設定します。
その他の項目は、普段使いにちょうどいいように適当に設定しなおしましょう。
あとはひとつ戻って、省エネモードオン。これでおしまいです。

ついでに詳細設定にて「省エネ液晶ドライブ」をオンにしておくと、ただでさえ良い電池持ちがさらによくなるはずです。
これで画面をスクロールした時の滑らか感が変わるのですが、オンオフで比べてみても「あ、ちがうかもね」くらいのものなので、ここをオンにしても特に困りません。

こういう豆知識を披露するのが大好きなのに、ちかくでガラホを使っている人がないので、ここでぽつぽつ書いて発散しています。

(昨夜寝る前に書いた記事の予約投稿です…某できるもんブログ様の記事のテーマとかぶってしまったけど、あてつけでは決してありません。でも読者のひとりです。お世話になってます)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまむし

Author:たまむし
うんちく語るのがすきな一般的ガラホユーザー。SHF31について熱く語りたいのに場所がなく、相手もいなく、悲しくなったのでブログ開設となりました。満足したら更新停止する可能性が高いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。