記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHF31の電池周りがとても優秀である話。

ガラホ、SHF31の電池について語りつくします!




1 予想以上の電池持ち

発表当初は「こんなんAndroid OSやらアプリやらが電池食いまくりだろwwwねえよwww」的な見方の多かったガラホ。
私もあんまり期待してませんでした。

が!!
はっきり言って、「予想以上に持つ」というのが私の感想です。SHF31をWi-Fiにつなげたまま三日つかって残り40%くらい。つまり一日、カスタムするのにアプリ入れたり設定など結構いじって20%も減らない。四日目もいけます。怖いけど。
ちなみにauの電波が安定しているなら、Wi-Fiオフのほうが電池持ちがよくなります。

なにより気持ちが良いのが、「触ってない間には電池がほぼ減らない」ということです。たぶん閉じてあると、大体のアプリが眠ってるんじゃないでしょうか。アプリで変更しているはずのサイドキーの機能も標準のものになりますし。

2 少ない充電時間で大きな効果

少ない電池容量のおかげで充電時間は1%/分くらい。つまり20分充電するだけで1日持ちます。

最近はショッピングセンターや家電屋に、スマホなどの有料充電コーナーがありますね。そこで充電する場合にも、スマホより短時間で終わらせられます。車移動中も、ちょっと心もとないなあというときにさっと充電できてしまい、降りるころには一日安心です。
外出の直前に電池がない!となってもすぐ充電できます。うっかりの多い私にはこれも嬉しいことです。

充電が早くて燃費がいいのは便利です。電池が切れそうなときにちょっとだけでも充電できる機会があったとして、スマホでは雀の涙にしかなりませんが、ガラホならば大幅に使える時間が伸びるのです。

そして、「連絡手段としてケータイの電池が切実に欲しいときこそ、長時間・大量の充電ができない環境である」というのが、震災を経験しての実感でもあります。

ピンチの時に短い時間で安心できるところまで充電できる。これはけっこう気持ちに余裕が生まれます。


3 電池パックが自分で交換できる!

そしてさらに!ガラホの電池パックは自分で取り外し交換OK。電池がへたってきても、多くのスマホのようにショップに修理扱いでデータ全消しのうえ高いお金を払わなくて済む!予備に一個持っておいてもいいですしね。すばらしいことです。


4 3G回線の省電力性!

これはSHF32にも真似できない、SHF31ならではの電池持ちです。
すでに公開されているスペックですが

SHF32 連続待受時間 約430時間(4G LTE)
SHF31 連続待受時間 約470時間(4G LTE)/約610時間(3G)

つまりSHF31はSHF32より電池持ちがよく、さらに設定でLTE切って3Gオンリーにするとすごく持つってことです。緊急時に電話の待受時間を長持ちさせることができます!私は外ではほぼメールやLINEの待ち受けしかしないので、普段3Gにしておいても困らないかもしれないですね。ちょっと試してみようかな。


5 充電規格がmicroUSB

上記を読んで、「なんだそんなのガラケーでは当たり前ですよ」と思ったあなた。ガラホならではのいいところ、もうひとつあります。
それは充電口が「microUSB」であることです。これはAndroidスマホとおなじですし、充電してつかういろいろなものが採用してます。

つまり、充電ケーブルを忘れても、誰かに借りたり、コンビニで買ってくるのが簡単なのです。

これは旅行先でも助かります。他に電子機器(デジカメとかmp3プレーヤーとか)を使っていても、この充電規格をあわせておけばケーブルの持ち歩きが一本で済みます。たくさんのケーブル持って、どれがどれのだっけ、なんてやるのは面倒です。

そしてやっぱり災害などあったときにも助かります。
命からがら避難して、やっと電気の通っている場所で、コンセントをかりて、さあ充電できるぞ!家族に連絡して無事を知らせよう!または、離れ離れになった家族と連絡を取りたい!

このとき、専用ケーブルが必要なガラケーで、でも持って出てこられなかったとしたら…。充電規格がmicroUSBなら、誰かに借りられる可能性は非常に高いです。


SHF31の電池まわりについて、これだけ充実していれば、私はもう全く文句ありません。ハナマルです!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまむし

Author:たまむし
うんちく語るのがすきな一般的ガラホユーザー。SHF31について熱く語りたいのに場所がなく、相手もいなく、悲しくなったのでブログ開設となりました。満足したら更新停止する可能性が高いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。