記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラホに変えて「すげえええ!」と思ったこと

ガラホに変えたら、この機能がすごく良かったんですよ!というお話。



1.通話

携帯電話の本業、通話機能が劇的によくなりました。

前つかっていたのもシャープのスマホなのですが、ガラホにしたら音量が大きくなり、すっごく聞こえやすくなって、こっちからの声も届くようになって、あのストレスが嘘のよう…!と感激。auの3G回線は音が悪いとよくききますが、それでもSoftbankより良くなった!私の環境では、ですけれど。

通話機能がしっかりしていると、カケホももっと活用できると思います。


2.テンキーから直接電卓&タイマー起動

これ!!これが!!ガラケーでも普通なのかよくわかりませんがこれが便利!!

たとえば「3」て押すと、ショートカットに登録してある連絡先が出ますが、その画面で方向キー↑を押すと電卓に、↓を押すとタイマーが起動します。しかも最初に押した数字がそれぞれ入った状態で。

つまりタイマーは3なら3分、1なら1分、というようにすでにタイマーセットされて起動し、あとはスタートを押すだけ!!なんて便利な!これでパスタを茹でるのもカップ麺の時間をはかるのも簡単!!

電卓もすぐ呼び出せると嬉しいですよね。例えば飲み会で
「お会計、32458円になります」
って言われても、スマホだとまず電卓を呼び出して、「ええといくらだっけ?」って聞き直すことになりますが、ガラホならまず聞いたとおりに数字を入力して、↑を押して電卓を起動すればあとは人数で割るだけ!
この動作の流れの違い、すっごく重要だと思うのです。

というわけで、個人的に震えるほど感動した2つのガラホ機能のご紹介でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまむし

Author:たまむし
うんちく語るのがすきな一般的ガラホユーザー。SHF31について熱く語りたいのに場所がなく、相手もいなく、悲しくなったのでブログ開設となりました。満足したら更新停止する可能性が高いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。