記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

docomoのガラホが爆死するのは必然では…

docomoのガラホがあまり人気ではない、というニュース読みました。

docomoのガラホは、おサイフ機能やWi-Fiがありません。
しかし、auのだっておサイフはSuicaとその他くらいしか使えませんし、Wi-Fiだってガラケーのメイン役割である通話とメールが問題なく使えるなら必須ではないはず。今のガラケーがそうなのですから。ガラケー使いで「通話とメールができればいいよ」の人には、docomoの機能省略端末でもいけると思います。

むしろ問題なのは機能より料金ですね。auのガラホが10MB500円にたいしてdocomoガラホが500KBで372円、6.4MBで4200円になりますから、そりゃあダメだろ、と思います。

しかも、メールの待ち受けだけなら大丈夫、などの使用者の情報も全然出てこない。普通に考えて、OSの通信だけで少なくてもdocomoの二段階データ通信プランの下限、500KB(372円)は簡単に行ってしまうはずです。一応、携帯端末での通信量とdocomoの料金計算での使用パケット量は、docomoの計算のほうが低くなるとかいう話もありますが、でもOSのせいで必須になっている分の通信が無料になっているのかどうか…?という詳しい部分は全く話がでてきません。圧倒的にクチコミ不足。仕込みでもいいから実用レポート記事を有名ブロガーとかに書いてもらえばいいのに、それもない。


そしてそのために、Wi-Fi機能なしがネックになってくる。「通信料金がかさむならLINEは家のWi-Fiで」、という手すら使えないのです。ガラケーと同じくらいの料金で済ませたいならLINEは完全に封印しなければならない。ブラウジングも同じく。

唯一の新機能というか、それ以外にガラケーにまさる機能のないdocomoガラホなのに。料金のせいで、新機能さえ使えない&必要な機能がのってない、ガラケー以下の端末となってしまっています。これじゃあ「ちょっと試しに」という気になる人も少ないですよ…。



こうなってしまうと、docomoガラホの爆死原因は「ユーザーが使い方を変えたくない、操作を覚えられない」という話以前に、単にガラケーから焦って変える意味も、スマホから変えることによる金額的なメリットもないというだけだと思うのです。

機能的になにも変化がないなら、今ガラケー使っている人は出たばかりで不安のあるガラホに変えてわざわざ操作を覚え直すなんてやる必要ありません。スマホの人は、二台持ち用でも料金節約でも、パケット通信について詳細がわかっていて安く使えると確定しているガラケー使います。auとちがってdocomoの3G停波はまだ先だろうし。


こういう状態なのに現時点まで、まったくテコ入れ仕込み実用レビュー記事などを出してこないdocomoは結局、今の段階ではガラホはそんなに重要視していないのでしょう。3Gだってまだまだ使えるんで、コストかけてまでユーザーをガラホに移動させる意味が無いのです。

(ところでauガラホをタダで絶賛しせっせと料金や使用方法を記事にまとめている私はというと……auやシャープから、ガラホの最新機種あげるからレビューして!というおいしい話がこないかなあと思ってます。ウェルカム!!問題は、語りたくなるほどその端末が気に入らなかった場合、まったく記事が書けないことですね。)


それはそれとして、売り手にも買い手にも「意味がない」端末と化しているdocomoガラホ…かわいそうなのは端末売れないメーカーですね。特に富士通は、テレビの特集で真剣にガラホ開発に取り組んでいるアピールしたのに、低機能のガラホしか出せてなくてしかも売れないなんて。シャープはauから高機能ガラホ出してますから、「やればできる」アピールはできてます。

むしろauガラホがなかったら、「ガラホってAndroid無理に使うからガラケー以下の機能しかのせられないんだ」って思われてましたよね、これ。本格的に始まる前から期待値マイナス固定ですよ、恐ろしすぎます。



auは3G停波に向けて必死になっているだけかもしれませんが、auのガラホとdocomoのガラホでは、機能や料金以前のコンセプト、やる気の問題で、まったく違うものなんですよね。黎明期っぽくて面白いといえば面白い。

フリーテルが出すガラホもあるし、docomoの秋冬モデルのガラホはすこし機能盛ってくるらしいし、今後の動きが気になりますね。
auガラホが発売されたのは2月末。新料金発表5月、実施は7月。
今酷評したdocomoですが、秋冬になにかやってくれる可能性は十分あります。

でも万が一、これでなにもdocomoが対策を出来なかったら完全に「使えるガラホはau」のイメージが定着して、そういうイメージだけで買い物する層はそっちいっちゃいますね。今後を大きく左右しそうでどきどきしますねー。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまむし

Author:たまむし
うんちく語るのがすきな一般的ガラホユーザー。SHF31について熱く語りたいのに場所がなく、相手もいなく、悲しくなったのでブログ開設となりました。満足したら更新停止する可能性が高いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。