記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Softbankの発表があったのは知ってますよ

Softbankの新機種発表会の日からちょうど里に帰っていたのでいまさらながらですが、まあ結果は「がっかり」の一言です。


とうとう京セラがガラホに参戦したー!と思ったらどれもWi-Fiもおサイフものせてねえええ!!docomo路線きたあああああorz

はあ。3つもあるからドキドキしたのに結果がこれですよ。
3キャリアのなかでWi-Fi対応ガラホがauだけに…一気にマイナー側に立たされましたね。2対1。
でも今後もauはちゃんとWi-Fi載せますよね?Wi-Fiなしの通話用ガラホは出してもいいけど、ちゃんとWi-Fiありのも出していってくれますよね?


まあ詳細はこちらの記事をどうぞです。写真沢山ですから。


ソフトバンク版ガラホ「AQUOSケータイ」「DIGNOケータイ」「かんたん携帯9」レビュー、au版と大きな違いも(BUZZAP!)



以下個人的な感想。

・AQUOSケータイ(504SH)

我らがシャープ端末!docomoからも出てるのと似たようなものですが、防塵でタフになりましたね。Softbankはこういうミドルスペック的なのをカラバリそろえるの好きですねえ。
SHF31に比べるとカラフルなのと防塵くらいしか羨ましい部分がないです。
このロースペ版シャープガラホが出てないのはもうauだけですね…。通話専用機として考えると、機種代安いんならあってもいいと思いますけども。

・かんたんケータイ9

ここでまさかのLTE&volte対応。AQUOSケータイとは一体…。
タチクルのってるのかな。簡単ケータイには必要ない気がしますが。
お年寄りにはvolteで聴きやすい電話になってよいことですね。

・DIGNOケータイ

京セラきたーーーー!防水・防塵・耐衝撃、4G LTE対応でVoLTE!一番盛られているのかな。
Wi-Fiおサイフなしは確定なのだろうか…。

ここで気になるのは京セラガラホの見た目とボタン配置
上で紹介した記事で見ることが出来ますが、テンキーの下側に「通知」「アプリ」「履歴」ボタンがついています。
「アプリ」でアプリ一覧へどこからでも飛べるならいいねえ。
それに通知バーをボタン一つで下ろせると更にとても便利です。私のSHF31ではアプリでそんな感じのボタンを増やして使ってます。なので、これがその機能のボタンであるなら京セラなりにガラホの使い勝手を考えて作っている感じが!
これはキャリアはともかく「メーカーのやる気」には期待していいのかな?

そしてポインタマークの付いているのは右下の「履歴」ボタンですね。ここにあるとオンオフは使いにくいかな。ううむ。

ポインタ、というかスマホっぽい操作をどうやらせるつもりなのか、もガラホにとっては大事な部分です。少なくともタッチパネルではなさそう。タッチクルーザーなのか富士通式なのか…富士通式ならスワイプができないのでアプリへの対応かなり厳しくなってきますね。ここ気になります。

そして方向キーはなぜか四角。斜め移動ができるからこそ便利な気がするSHF31の四角ですが、上下左右だけならdocomoの○のほうが打ちやすいと思います。京セラはボタンでの斜め移動を取り入れたのだろうか…?



はあ、なかなか楽しかった。docomoの発表会ではできなかったからね、ガラホ評。
外側の公開だけでこんだけ楽しめるんだら、早くauは新ガラホの発表してくれたらいいのになあ。


結局Softbankガラホは全体的にdocomo追従路線でした。マシなのは一部LTE対応してきたところでしょうか。なんかちょっとvolteなんて盛ってきてるのがdocomoのガラホが「せめて通話特化端末としてvolteくらい盛れよ」と言われてきたのに対応しているのでしょうか?

その判断は悪くはないんだけど、auの思い切り盛り付けたガラホが出ている現状、中途半端な感じではあります。まあ今後のガラホ用プランは考え中とのことなので、それ次第ではありますが、ガラケープランの時点でdocomoよりお高いんですよね…。

docomo パケ・ホーダイダブル下限372円で4560パケット(0.5MB)、その後1パケット(0.1KB)0.08円
Softbank パケットし放題s 下限372円で3720パケット(0.4KB)、その後1パケット(0.1KB)0.1円
       パケットし放題  下限980円で12250(1.4MB)パケット、その後1パケット(0.1KB)0.08円

auガラホのダブル定額は 500円で10MB。しかもその後は1KBあたり0.02円。1パケットあたり0.002円?
docomoやSoftbankのガラケープランとはまさしく桁が違う!!というか昔のパケ代たっかいなあ…。
個人的には、10MBがガラホで「メールとLINEで文字のやりとりがちょっとできればいいや」的なギリギリの線だと思います。


でもSoftbankの3Gガラケーはスマ放題(通話定額)プランなら6000円で通話もデータ通信量も無制限になる…のかな?たぶん3日で○Gとかの制限はあるだろうけど。他にもなにか落とし穴がありそうです。だってSoftbankだもん。auやdocomoの料金説明にうるさいくらいある※がまったく見当たらないのが逆に怖い。

でもこれが本当なら、ガラホでも動画みまくるならわりとお得なのでしょうかねえ。auも3Gガラケーなら同様のプランが使えますがガラホでは選べません、というかそのためのスマホプラン適用→専用プランですよね。テザリングで3G回線垂れ流されたらきっついですもんね。

もしSoftbankのガラホでそのまま3Gガラケーのスマ放題プラン使えるなら、ブラウザがスマホ版になるぶんもう少し使い道が広がるかも。テザリングもWi-Fiもなしの端末ラインナップはこのため!?
まあたぶん普通に塞いでくると思うけど、そしたらガラホ用プランを用意するか、SHF31出始めと同じくスマホプランしか選べなくなるガラホとなるか?

ちなみにdocomoはガラケーでもカケホにしたらデータ2G~のやつしか選べない状態なので、データ通信使い放題するならFOMAパケホプランを使うしかない、ような気がする。


で、ここまで書いてなんだけど、各社の料金がホームページみてもわかりにくすぎてもうだめです!!無理!!
auは昔から付き合ってるから何となくわかるけど、docomoとSoftbankについてはここに書いたことが正しいかも不明だから期待しないでくださいorzギブアップです。


結局今のところ機能で望みがあるのはauだけで、この差が数年後のガラケー廃止にどう響いてくるのかなあと考えるとそれだけでワクワク出来ますがね!
auもほかにならってWi-Fiなくしたガラホしかなくなったら…私はMVNO行きますよ!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ソフトバンクの3G携帯使ってますが、特に制限はないですよ。
今は機種代もかかってないので5000円代で使ってます。
次の携帯どうしようかなと悩みまくってます。

No title

調べたら知らない間に制限ついてたんですね…
散々使ってますが制限まではいかないです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまむし

Author:たまむし
うんちく語るのがすきな一般的ガラホユーザー。SHF31について熱く語りたいのに場所がなく、相手もいなく、悲しくなったのでブログ開設となりました。満足したら更新停止する可能性が高いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。